Entries

第10回避難者こども健康相談会おおさか 無事終了しました(9/18)

本日 無事終了しました。午前に行ったセミナーから参加された避難者の方々、スタッフのみなさん ご苦労様でした。次回は2017年4月を予定しています。
映画『たゆたいながら』は好評でした。「2回目だけど、胸にしみて改めていい映画だなと思った。」とスタッフの声。9月18日セミナー


7

第10回避難者こども健康相談会&セミナーにお越しください


【日時】 2016年9月18(日)13:30~15:00  *10:00~セミナー開催
【場所】 ドーンセンター(地下鉄谷町線・京阪 天満橋駅東へ350m)
http://www.dawncenter.jp/shisetsu/map.html
【対象】 福島県及び東日本から避難されたお子様。事前申込制。20家族に達した時点で締切とさせていただきます。
参加:無料 
申込みはこちらからどうぞ⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=863095
主催:避難者こども健康相談会おおさか実行委員会 http://osakasoudankai.blog.fc2.com/
協力:医療問題研究会  http://ebm-jp.com/
(連絡先)090-7096-4719(髙松)18時以降で。
(メール) osaka.soudankai@gmail.com


2012年4月から,春・秋、年2回行う大阪での健康相談会も、今回で10回目となります。医療問題研究会の医師の協力で、1家族、30分枠で、希望時間の予約制とし、個別面談を行っています。その他フロアーでは、アロマハンドマッサージ、司法書士による法律相談、交流茶話会の部屋やブースを設けています。また、子どもの部屋でお子様を預かります。
これまでのこと今後のこと、成長していく子どもたちのこと、等々立ち止まって考える機会に、お気軽にお越しください。おしゃべりのスペースもあります。午前のセミナーはどなたでも参加できます。


【同日午前】  避難者こども健康相談会おおさかセミナー
2016年9月18日(日)10:00~12:30 ドーンセンター 大会議室(4階)
参加:無料 どなたでも参加いただけます。保育希望の方はご連絡ください。

●映画 『たゆたいながら』 監督 : 阿部周一(2015年/59分/カラー/DVD) *監督のお話もあります

監督が育った福島県福島市は、福島第一原発事故後の避難区域には指定されなかったが、街の至る所に放射線量表示器が設置され、レンタルビデオショップでは線量計が貸し出されている。すっかり「日常」に忍び込んだ「非日常の風景」を前に、震災の日、自宅にいなかった監督は戸惑いながら、市内に残る人たちや県外に自主避難した人たちを訪ね、自らの家族も交えながら、葛藤を抱えながら生きる人々の声に耳を傾けていく。(第七回 座・高円寺ドキュメンタリーフェステバルにて、コンペティション部門入賞作品 http://zkdf.net/competition/)


[監督プロフィール]
阿部周一
1992年福島県生まれ。
大阪芸術大学映像学科にてドキュメンタリー映画を学び、原一男・小林佐智子の指導を受ける。
本作が初監督作品。http://zkdf.net/program/022/

●「明白な甲状腺がん異常多発と健康障害の進行」
医療問題研究会 高松勇さん

●震災・原発被災者に寄り添って~ 継続した、被災地訪問、電話相談の取り組み
大阪青年司法書士会 平松克大さん

第9回 避難者こども健康相談会おおさか 終了しました。

4月24日(日) 避難者こども健康相談会おおさか 終了しました。避難者の方と、じっくり色々なお話ができました。ご協力いただいたスタッフのみなさん、ご苦労様でした。

 次回 第10回避難者こども健康相談会おおさか は9月に予定しています。 また、ご連絡しますので、お申込みください。

4/24日 避難者こども健康相談会おおさか セミナー

相談会のアナウンスと一緒に セミナーの案内も拡散お願いします。是非 ご参加ください。

◆避難者こども健康相談会おおさか セミナー

   4/24(日) 10:00~ ドーンセンター 大会議室

  
①  テ-マ:明白な甲状腺がん異常多発と健康障害増加の徴候
    −障害の調査と避難の保障を−

福島での甲状腺がん多発を証明した津田氏らの論文-世界的な反響
 放射線の影響とは考えにくいとした「県民健康調査における中間取りまとめ」の矛盾


      医療問題研究会  林医師

② 大阪青年司法書士会の方より

    震災・原発被災者に寄り添って~  継続した、被災地訪問、電話相談の取り組みを行っての報告(仮)

*********************************************************************

第9回 避難者こども健康相談会おおさか

日時:2016年4月24日(日)13:00~15:00

場所:ドーンセンター 4階 中会議室 (地下鉄谷町線・京阪 天満橋駅東へ350m)
http://www.dawncenter.or.jp/shisetsu/map.html
対象:東日本から避難されたお子様。
事前申込制。20家族に達した時点で締切とさせていただきます。参加は無料。

1家族、30分枠で、希望時間の予約制とし、医師との個別面談を行っています。
その他フロアーでは、アロマハンドマッサージ、司法書士による法律相談、交流茶話会の部屋やブースを設けています。
お子様は保育室で預かります。

どうぞお気軽に、これまでのこと今後の事立ち止まって考える機会に、お越しください。



申込みはこちらからどうぞ⇒ http://form1.fc2.com/form/?id=863095


<セミナー>
当日 10:00~ セミナーを開催します。こちらも是非ご参加ください。

主催:避難者こども健康相談会おおさか実行委員会
http://osakasoudankai.blog.fc2.com/

(連絡先)090-7096-4719(髙松)18時以降で。
osaka-kenkousoudan@hotmail.co.jp
osaka.soudankai@gmail.com

協力:医療問題研究会 http://ebm-jp.com/

**********************************************************************

4/9(土) おおさか健康相談会 ミーティング

 4/9(土)19時 ドーンセンター  ミーティング を行います。出席よろしくお願いします。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

niraikko

福島県および東日本から避難されているこどもの健康相談会を年2回行っています。 
連絡先 メールアドレス
osaka.soudankai@gmail.com
電話番号 090-7096-4719(18時以降で)
医師およびスタッフはボランティアで活動しています。
カンパお願いできる方どうぞよろしくお願いします。

◆郵便振込◆
 00920-4-195349

*他金融機関からの振込口座番号*
〇九九(ゼロキュウキュウ)店(099) 当座0195349

Extra

プロフィール

niraikko

Author:niraikko
福島県および東日本から避難されているこどもの健康相談会を年2回行っています。 
連絡先 メールアドレス
osaka.soudankai@gmail.com
電話番号 090-7096-4719(18時以降で)
医師およびスタッフはボランティアで活動しています。
カンパお願いできる方どうぞよろしくお願いします。

◆郵便振込◆
 00920-4-195349

*他金融機関からの振込口座番号*
〇九九(ゼロキュウキュウ)店(099) 当座0195349

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR