Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振替口座開設しました。カンパのご協力をお願いします。

 郵貯 
 口座記号 00920-4-195349
 名称   福島避難者こども健康相談会おおさか

 すべてボランティアで活動しています。ご協力をよろしくお願いします。
スポンサーサイト

6/30(土) 学習会案内

 「低線量被曝・内部被曝の危険性ーその医学的根拠」

 6月30日(土) 18:30~ クレオおおさか中央(地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽丘)

 講師 入江紀夫さん(小児科医/医療問題研究会)

 福島原発事故では、「ただちに健康に影響はない」と政府は繰り返しました。しかし、様々な症状の現れが出ているのも事実ですし、子どもを守るために、故郷を離れ避難生活を送っている人は未だ帰れずにいます。4月に行った、健康相談会でも、ずっとずっと抱えてきた不安や心配を相談されました。

 避難者の人にかかわり、寄り添い、関西でよりよく生活できるように、サポートしていくためにも、避難者の人が一番心配している低線量被曝について、しっかり学習しよう、とスタッフの声が上がりました。そして、これは、福島や東日本だけの問題ではなくなっています。

  一緒に学習しましょう。また、福島での健康相談会での子どもの様子なども報告を受けます。
大阪での次の健康相談会に向けて、たくさんの人にスタッフに加わっていただきたいです。
 ご参加ください。

あじさい

 

  
 

4/29 福島避難者こども健康相談会 スタッフ感想②

 託児
子どもたちは、とても我慢強いなあと思いました。もちろん楽しく遊べる用意も工夫もしましたが、お母さんたちが家族のためや子どものためにお話しされていることを幼いながらに理解してらいる子どももいて、長い時間を慣れない環境、慣れない大人と楽しく遊んでくれました。
また、子どもたちの中には、健康相談会で初めてあった子どもたちと意気投合し、いろいろな話をしたり、折り紙を教え合ったりしている子もいました。楽しい場面だけではなく、県外避難特有の支援や助けが必要な子どもがいたのも事実です。
いろいろな子どもの状態や様子を見て、支援の提供の仕方を再度考えさせられる場でした。今も子どもたちの居場所を行なっているのですが、今後も多くの方に知っていただき、必要な人に届けられるようにがんばりたいと思います。

教育相談
今回の健康相談会で「教育相談」と言う名前でブースをいただけたのですが、みなさん「何を相談したらいいのかな?」と思った方もいたようです。症状とは違い「もやもや」とした言い表しにくい状態というのは口に出すのは難しいものだと思います。次回の相談会では「もやもや」の段階でお話していただくことで専門家が一緒に考えて行けるということを知っていただけるように工夫したいと思います。
また、「どこに相談に行けばいいか分からないということを、相談に来ていただけたらなあ」と健康相談会を通して思いました。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

niraikko

福島県および東日本から避難されているこどもの健康相談会を年2回行っています。 
連絡先 メールアドレス
osaka.soudankai@gmail.com
電話番号 090-7096-4719(18時以降で)
医師およびスタッフはボランティアで活動しています。
カンパお願いできる方どうぞよろしくお願いします。

◆郵便振込◆
 00920-4-195349

*他金融機関からの振込口座番号*
〇九九(ゼロキュウキュウ)店(099) 当座0195349

Extra

プロフィール

niraikko

Author:niraikko
福島県および東日本から避難されているこどもの健康相談会を年2回行っています。 
連絡先 メールアドレス
osaka.soudankai@gmail.com
電話番号 090-7096-4719(18時以降で)
医師およびスタッフはボランティアで活動しています。
カンパお願いできる方どうぞよろしくお願いします。

◆郵便振込◆
 00920-4-195349

*他金融機関からの振込口座番号*
〇九九(ゼロキュウキュウ)店(099) 当座0195349

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。