Entries

4/29第一回 福島避難者こども健康相談会 ~スタッフ 感想①~

 低線量放射線被曝の害については、それなりに勉強していたつもりでしたが、実際に被害に遭われた方とお話しするのは初めてで緊張しました。
 私の担当した方は甲状腺がんや放射性セシウムによる心筋障害についても良く勉強しておられる様子で、たくさんの質問を受けました。甲状腺検査については、国が福島現地で検診を進めていますが、問題を隠すための体制作りに躍起で、甲状腺に「のう胞」がみつかっても「20ミリ未満なら問題ない」と言い張っています。どうもこれは嘘らしいことが分かってきました。私の所属する医問研でも、世界中の医学文献に当たって検証する必要があるという話になっています。安心して受診できる医療機関を増やしていく必要があると思います。

 セシウムについても現地は戦々恐々としているようです。というのは成人だけでなく青年にも心筋障害で突然死する人たちが増えているらしいという情報があります。きっちりとした調査が必要だと思います。必ずしも放射性物質の影響だけではないと思いますが、今の過酷な避難・復興生活がストレスとなって病気を増やしているのは間違いないと思います。私の担当した方は
「子どもが『心臓がチクチクする』というだけで冷や冷やする。検査をするとか何とかして安心感を得たい」
と訴えておられました。

 本当に問題は山積みです。被災者の方と直にお話しして、息の長い取り組みが必要とされていることを痛感しました。(Y)

スポンサーサイト

 5月19日(土)実行委員会でした。4月29日に行った健康相談会の成果と課題を確認しました。

「家族がばらばら、向うに残る友人も多く、自分が正しかったかどうかも揺れ動いている。かといってがんは怖いし。孤立している中で、このような相談会を開いてくれるだけでうれしいし、本当の話が聞けて気持ちが落ち着きます」との避難者の人の言葉。
 そういう避難者の人の生活や健康そしてこれからの不安を受け止めてサポートしていくのに、低線量被曝、内部被曝の問題をしっかり学習したい、という声がでました。

 次回 6月30日(土)18時30分 実行委員会の予定としていますが、学習の場にしたいと思います。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

niraikko

福島県および東日本から避難されているこどもの健康相談会を年2回行っています。 
連絡先 メールアドレス
osaka.soudankai@gmail.com
電話番号 090-7096-4719(18時以降で)
医師およびスタッフはボランティアで活動しています。
カンパお願いできる方どうぞよろしくお願いします。

◆郵便振込◆
 00920-4-195349

*他金融機関からの振込口座番号*
〇九九(ゼロキュウキュウ)店(099) 当座0195349

Extra

プロフィール

niraikko

Author:niraikko
福島県および東日本から避難されているこどもの健康相談会を年2回行っています。 
連絡先 メールアドレス
osaka.soudankai@gmail.com
電話番号 090-7096-4719(18時以降で)
医師およびスタッフはボランティアで活動しています。
カンパお願いできる方どうぞよろしくお願いします。

◆郵便振込◆
 00920-4-195349

*他金融機関からの振込口座番号*
〇九九(ゼロキュウキュウ)店(099) 当座0195349

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR